新潟の整体は「はるかぜクリニカルラボ」へ

四十肩・五十肩

この四十肩・五十肩はもう
どこへ行っても良くならない
そう思い込んでいるあなたへ

四十肩

当院は多数、雑誌でも紹介されている新潟で有名な整体院です。

 

こんなお悩み
\ありませんか?/

  • ちょっとした動きで肩に激痛が出て動けなくなる
  • 夜間に肩の痛みで何度も起きる
  • ズボンを上げる際に肩に激痛が来る
  • Tシャツを脱ぐのも激痛でオシャレができない
  • 朝起きたときに肩の痛みが強くて辛い
  • 肩の痛みが強くて家事を何もしたくない
  • 何もしなくても肩がうずいている
  • 整形外科や整骨院、鍼灸院に行っても一向に改善されない

そのお悩み
諦めるには早すぎます!
当院にお任せ下さい!

次へ

 

喜びの声がぞくぞく!!
お客様の声をご覧下さい

 

「先生のお話は納得の一言でした」

宮前 澄枝健康だけが取り柄の60代主婦です。が、3か月位前から肩が痛くなり枕が合わないのでは・・・・勝手な思い込みで枕を変えたり、体の向きを変えて休んでみたり・・・と色々やってみましたが改善されす、2週間後はとうとう腰に来ました。病院はどこに・・・・考えている時整体院での手技療法が一番いいと言われ訪れました。先生のお話しは納得の一言でした。

3回の施術後は快適です今は集中して施術して頂いていますが、後は定期的にケアして頂きたいと考えております(宮前澄江様 60代 主婦 新潟市)
※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではございません。

スタッフコメント:
来院当初、肩と首が痛くて眠れない日々が続いていましたね。はじめの予約のお電話口の段階から、症状の強さを感じました。1回目の施術では、主に体幹周りの筋肉を使って頸部の緊張をほぐしました。2回3回とやっていくうちに頸部の可動域が広がっていき、今では生活に支障が全くでないレベルまで回復しました。卒業といった形になりましたが、症状が出てきたら、いらしてくださいね。

 

 

なぜ?
はるかぜクリニカルラボ
施術はこんなにも四十肩・
五十肩が改善
されるのか?

 

他で良くならない理由

四十肩

あなたの四十肩・五十肩は、なぜ改善しなかったのか?

これまでに病院や接骨院で何度も治療を受けてたのに改善しなかったからこそ、今、当院のホームページを見ているはずです。

ではなぜ、四十肩・五十肩の症状は改善しなかったのでしょうか?

それは、四十肩・五十肩の根本原因にアプローチ出来ていなかったからです。

四十肩・五十肩が発症するプロセスは、次のとおりです。

  1. 身体がゆがんで、そのバランスが崩れる
  2. 肩や腕に負荷がかかる
  3. 肩関節が、適切にはまっていない
  4. 肩関節周りに炎症が起きる
  5. 激痛が起こる・腕が上がらなくなる

病院や接骨院の治療は、4の炎症を抑えることが主目的です。

炎症が一時的におさまっても、肩関節周りの負荷はなくなりません。

さらに、その根本にある身体の歪みもなくなりません。

また、痛み止め療法を施しても、一時的に痛みは解消しますが、身体の歪みはなくなりません。

こうした理由により、これまでに四十肩・五十肩が改善しなかったということです。

でも、安心してください。

当院では、

身体の歪み肩関節のこわばり炎症

この流れに沿って、大元である身体の歪みに直にアプローチし、一時的な対症療法でなく、根本的な改善・施術を行います。

 

 

四十肩・五十肩の原因

四十肩・五十肩

「四十肩・五十肩」は、その名のとおり、40〜50代の年齢層の方に多くみられる症状で、一般的な総称として使われてます。

肩関節と関わりのある軟骨や靭帯、腱の老化(変性)が原因となり、肩関節周囲に炎症が起きるものです。

炎症部位は、肩関節を滑らかに動かす為にある滑液包や関節包、肩周囲にあるローテーターカフというインナーマッスルの筋肉などです。

こられが一緒に癒着すると、肩関節の動きが悪くなります。

そして、癒着した状態で無理に動かそうすると摩擦がおき、関節内で炎症が起きてしまいます。

四十肩・五十肩の症状は3段階に分かれています。

疼痛が最も強く現れる急性期、痛みはないが運動制限がみられる慢性期、関節の稼働制限がなくなる回復期の3つの段階です。

急性期では、炎症を起こした腱板と滑液包の痛みが主となります。

さらに、肩関節周囲に炎症が広がる場合もあり、広範囲に疼痛を感じることがあります。

症状の特徴は、安静時痛や夜間痛があり、時に肩から上腕にかけて放散痛が走る場合もあります。

夜間痛に関して補足すると、肩が冷え、寝ている時に上腕骨に長時間圧力が加わると、夜間に痛みが強まることが多くなります。

また、日常生活で衣服の着脱、帯を結ぶ動作やお風呂で体を洗ったり、髪の毛を洗ったりする時に、疼痛が伴うことがあります。

こうした痛みを運動時痛といいます。

運動時痛を患うと、肩関節を極力動かさなくなるため、関節の可動域が制限されてしまいます。

慢性期に入ると、安静時痛は消失しますが、肩が途中までしか上がらない、といった運動制限とそれに伴う疼痛が生じます。

回復期には、運動時痛や可動域の制限が徐々に改善していきます。

五十肩の症状を放置し、何もケアしなければ、日常生活が不自由になります。

さらに、関節が癒着し、肩が動かなくなることがあります。

そのため、症状が軽いうちからのケアがとても重要です。

また、急性期の場合は安静にすることが原則ですが、痛みを我慢して無理やり体を動かそうとする人もいます。

かえって肩関節の炎症を悪化させ、損傷が激しくなるので、無理に動かさないでください。

 

 

当院での改善法

施術

綿密な聞き取りと患部を含めた体全体のチェック

カウンセリングと検査を行って今の肩の健康状態を調べます。

そのために当院では

  • どこ(好発部位)・どんな時(動作痛)・どれぐらいの強さで痛みを感じるのかをしっかり聞き取ります
  • 聞き取りから予測される筋肉の炎症・緊張を実際の検査で確認
  • 施術を行いながら、詳しく体の変化や自覚症状の変化を確認します
  • 次回の来院時に前回からの変化をチェックし、その変化から原因を探る(ここで大きく分かります)
  • それに合わせた第二回目以降の施術

という流れを取っています。

 

実際の四十肩・五十肩の施術

≪肩の構造≫

肩の構造は簡単に書くと、骨の上に筋肉が乗っかっているイメージです。

肩の筋肉は大きく2層になっています。

  • 骨に近い方が深い筋肉(インナーマッスル)
  • 皮膚に近い方が浅い筋肉(アウターマッスル)

 

痛みの強い時期の施術法

痛みが非常に強い時期は、浅い筋肉を中心に炎症を起こしています。

ただ、四十肩・五十肩は炎症を抑えるだけではよくなりません。

湿布や電気、通常のマッサージで症状が改善しない理由は、深部の筋肉、インナーマッスルが硬いままになっているからです。

こうした、インナーマッスルの硬さが、肩の鈍い痛み、だるさ、動かしにくさの原因です。

 

≪インナーマッスルをほぐす≫

強い痛みや炎症が治まって後は、インナーマッスルをほぐす「インナーマッスルマッサージ」が有効です。

インナーマッスルを丁寧にほぐすことで、四十肩・五十肩の症状が次第に解消していきます。

また、筋肉が硬いまま放置していると、関節まで硬くなり、関節拘縮(不可逆的)を起こすこともあります。

インナーマッスルマッサージで、硬くなってしまった肩のインナーマッスルを徐々にほぐし、四十肩・五十肩の症状の改善をしていきましょう。

 

 

初回キャンペーン中

8月18日までに
ご予約の方に限り

四十肩・五十肩を根本改善!
はるかぜ式整体コース

通常1回7,500円のところ
1,980円

予約多数のため先着8名様のみ
⇒残り3名

tel:025369429324時間WEB予約

 

地図

 

 

まだまだあります!
喜びの声が信頼の証です!

 

50代 男性の症例レポート

仕事で重たい荷物を右手で持つことが多く、半年間ほど右肩の痛みで悩んでいました。1ヵ月前から徐々に肩から腕にかけて痛みが広がり、肩の可動域に制限が出るようになってきて、自分でストレッチをしても改善されなくなった。最近では2~3時間寝ていると痛みで目が覚めてしまうようになり、心配になり整形外科でレントゲン撮影をしたが、異常はなしと診断された。電気治療も受けたか、ほとんど症状に変化が見られなかった原因が分からず、仕事にも支障が出るようになり地方の先生の紹介で来院する。

≪施術経過≫

仕事や睡眠に支障が出ていたため、施術初期は来院を週2回で継続。首や背中の筋肉が硬くなっているため、その硬直を取る事を優先に施術しました。3,4回目から痺れは残るものの、痛みが4割程軽減されて来ました。運動療法を行い、自宅でのセルフメンテナンスを指導させて頂いてからは、回復も早くなりました。その後週に1回の通院に切り替え、3ヶ月程で痺れも改善して来て、可動域も問題がなくなったので、メンテナンスへ移行しました。

現在では、月に2~3回のメンテナンスを行っている。

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではございません。

 

 

他院とはどこが違う?

はるかぜクリニカルラボの
\6つの特徴/

 

1.新潟トップクラスの年間2万人が来院する整体院!有名雑誌でも紹介される技術には定評があります。

女性誌

 

 

2. 日本最大級の口コミサイト「yelp」で新潟市×整体部門で、NO.1の評価をいただいています。

top-bnr1-sp

 

 

3. 初回30分以上のカウンセリング・検査を行い徹底的に原因を特定。専門用語を使わないわかりやすい説明で納得・安心!

徹底カウンセリング

 

 

4.痛くない・バキバキしない整体。身体を知り尽くした国家資格者が安心・安全な施術を提供します。

施術コース

 

 

5.症状を改善できないのなら「プロ失格」です。結果にこだわります。本気で治りたい方のために努力を惜しみません。

骨盤矯正

 

 

6.痛みが出た箇所だけを改善するだけではなく、全身を施術を行い、一生涯、病院・整体院に頼らない健康的なお身体を目指します。

カウンセリング

 

LINEお友達に追加>

 

 

当院の技術を
多くの専門家が絶賛!

 

「技術も接客も揃った、信頼できる先生方です」

0004b496948e1175f36b8fe20dd6e750オーソバランス都島
院長 山下晋弥先生

先生と初めてお会いしたのが2年前でとても人柄が良く施術院の先生同士でも人気の先生でした。

初めて院にお邪魔した時も院の雰囲気も落ち着いていながらもとても明るく、スタッフさんの人柄や笑顔も素敵で、お客様の来院された時に暗かった表情がとても明るくなって帰られた時にはこちらまで気持ちが明るくなりました。

 改善技術に対しても勉強熱心な院で決して現状に満足せずに休日には県外まで技術の勉強をされたり、今では治療家の先生への講師としても活動されています。

 施術院で技術だけ凄い、接客だけ良いという所は沢山ありますが、その2つが同時にできている院はあまり見たことがありません。

 今あなたが体の不調で悩んでいてどこに行けばいいか分からない、先生の対応がきつくないか不安だと思っているのであればお勧めします。

あなたのお話をしっかりと聞いてくれるとても信頼できる先生方が必ずはるかぜクリニカルラボにいます

「利用者さんの立場になって考えることができる数少ない先生です」

細谷先生株式会社わかば笑店
代表 細谷隆広先生

千葉県の八千代市で整骨院をやっております。細谷隆広と申します。

 整骨院を経営しながら全国の施術院コンサルティングもしております。職業柄多くの施術家の先生とお会いします。その中でも、先生は何事にも一生懸命で利用者さんの立場になって考えることができる数少ない先生です。

特に初めてのカウンセリングに力を入れているようで、痛みの原因を突き止める洞察力は天性のものがあるように感じます。

これが先生の利用者さんを引き付ける最大の魅力なのかもしれません

 

初回キャンペーン中

8月18日までに
ご予約の方に限り

四十肩・五十肩を根本改善!
はるかぜ式整体コース

通常1回7,500円のところ
1,980円

予約多数のため先着8名様のみ
⇒残り3名

tel:025369429324時間WEB予約

 

地図

 

新潟の整体は「はるかぜクリニカルラボ」へ PAGETOP